アコムの限度額の引き下げをするメリット・デメリット

アコムでカードを作ったのはいいが、キャッシングをあまり使わない人や、カード利用を続けていくうちに上がった限度額を下げたい人などで、キャッシングの限度額を引き下げようと思っている人は、その前にアコムでキャッシングの限度額を引き下げることのメリットやデメリットを知っておく必要があります。その上で慎重に判断するようにしましょう。
まずはメリットから挙げていきます。限度額が引き下げられると、単純にそれ以上は借りられなくなるので、使いすぎを防止することができます。また、万が一カードを紛失したり、盗難にあったりした場合に、限度額が低いと損失の金額も低くなります。また、この契約者はカードの管理をしっかり行っているという印象を受けることになり、カード会社からより有利な条件で借入を受けられることに繋がる可能性もあります。アコムでは基本的に電話一本で実施できるので、思い立ったときにその場で実行することが可能です。
次にデメリットですが、実はメリットほど挙げられることはなく、それは借りられる金額が減少するので、急な出費に対して対応できなくなるということくらいです。ただ、これは思っている以上に大きいリスクなので、もし限度額を下げようと考えている場合には、自分の生活を見つめ直して、いくらくらいに設定し直すかを慎重に判断することが重要です。アコムでは、どのくらい下げても生活に支障がでないかなどの相談にも乗ってくれるので、積極的に活用するようにしましょう。

Comments are closed.